20代で白髪が気になる・・・なんとかしたい!?そんな時、自然に染まる利尻ヘアカラートリートメントで自然な黒髪へ

20代で白髪だらけ!利尻ヘアカラートリートメントで自然な黒髪

市販の白髪染めランキング!もっと綺麗に染めるならコチラ!

siraga.jpg
 
button2_3.jpg





若白髪は、見た目年齢を、
大きく変えてしまいます。


放置するわけにいかないのが、若白髪。


とはいえ、美容院で白髪染めをお願いするのに、
躊躇してしまうのも、若白髪。


20代では、
自宅で白髪染めをする人が、
多いようです。


どのような白髪染めが、
人気なのでしょうか?

市販の白髪染めランキング、
ベスト3をご紹介します。

 

市販の白髪染めトリートメント人気ランキング

 

第3位  色が落ちにくい!ラサーナ ヘアカラートリートメント

lasana.jpg


特徴は、ダブルカラー処方。


髪の外側からだけでなく、内側からも、
白髪を染めるのが、特徴です。


髪の内側からも染めるため、
色落ちしにくいのが、大きなメリットです。


また、白髪染めトリートメントの中では、
トリートメント効果が高いと、評判。


トリートメント効果が高いので、
仕上がりは、サラサラしていると、
口コミで、好評です。


白髪染めを繰り返し、
髪がバサバサの人に、
オススメの白髪染めです。

 

第2位  白髪だけを染めたい人にヘアボーテシーエッセンスカラーフォーム

sea.jpg


泡のヘアカラーです。


泡タイプは、髪の毛全体に、
簡単にお薬を伸ばすことができ、
色むらもしないのが、メリット。


デメリットは、脱色剤が入っているものが多く、
髪の毛にダメージを与えかねないこと。


しかし、
ヘアボーテシーエッセンスカラーフォームは、
脱色剤が入っていません。


髪の毛を傷めません。


永久染毛剤なので、髪の毛の内側まで、
1回でしっかりと色が入るのが、特徴です。


白髪をカバーする効果が高い、白髪染めです。


白髪だけを、暗く染めたい人に、オススメです。

 

第1位  敏感肌の人も使えるLPLP ヘアカラートリートメント

lplp.jpg


市販の白髪染め、ランキング、第1位は、
LPLPヘアカラートリートメント。


トリートメント効果の高さに、
定評があります。


保湿効果を生んでいるのは、
がごめ昆布のフコイダン。


また、白髪を染める染料も、
すべて天然染料です。


敏感肌の人でも、
かぶれることがないと、
口コミで評判です。


天然成分でも、3回くらいで、
色が入るのは、微アルカリ性だから。


PH8のため、髪にダメージを与えず、
キューティクルを開いてくれます。


キューティクルが開き、
トリートメント成分や染料が、
入りやすくなっています。

 

市販の白髪染めじゃ満足できない人に

riziri.jpg


市販の白髪染め、ランキング、
第1位のLPLPヘアカラートリートメントと、
同じタイプの白髪染めで、
「より綺麗に染まる」と、
評判の白髪染めがあります。


利尻ヘアカラートリートメントです。


素早く、しっかりと、
白髪に色が入る点に、特徴があります。


アレルギーの元になる、
ジアミンやパラベンなどは、無添加。


ノンシリコンです。

トリートメント成分は、
天然の利尻昆布。


髪の毛の細い女性でも、
ふんわりとしたボリュームアップ感が残ると、好評です。


白髪を染める染色成分は、
シコン、クチナシ、ウコン、アナトーといった、
植物由来の天然色素です。


カラーが色落ちしにくい両性イオンを配合し、
カラーをキープしています。


初めてのカラートリートメントを
考えている人に、オススメです。


 


利尻ヘアカラートリートメントの詳細を見る